top of page
1.jpg

2024 年戦略サミットの議題

Home / Conference / Agenda

2024 年戦略サミットの議題

Day2 Strategic Summit

*カンファレンス期間中は同時通訳が利用可能です*同時通訳は、会議全体で利用できます。

10月18日午前

09:00 - 10:40 (100分)

【浮体風力編】浮体式洋上風力発電の開発

Floating Wind NOW は、洋上風力発電市場における将来の機会を包括的に探求するように設計されています。 Floating Wind NOW は、ヨーロッパの洋上風力発電の景観だけでなく、韓国や日本などの急成長市場を推進する上で、最先端の浮体式風力技術が果たす重要な役割を明らかにすることを目的としています。

09:10 – 10:00 [スポットライトセッション] 日本、韓国、台湾における浮遊風の可能性と展望を探る

Panelist:

Nikolaus Boltze
Country Representative for Japan, Korea and Oceania
thyssenkrupp AG

Seung-Ho Choe
CEO
Pacifico Energy Korea

Lucas Lin
Chairman
Synera Renewable Energy

10:00 – 10:20 【事例紹介】「浮体式洋上風力発電」先進プロジェクトから学んだ教訓

10:20 – 10:40 [テクニカルボックス] 浮体式洋上風力工学の課題

朝のコーヒーとネットワーキングブレイク

11:10 - 12:00

(50分)

[パネル] 日本の洋上風力発電の未来への投資: 洋上風力発電投資における戦略、課題、機会
  • 投資家を惹きつける戦略

  • サプライチェーンの回復力を高める金融商品

  • 日本の洋上風力発電市場における新たな投資機会

Moderator:

Peter G. Armstrong
Partner
DLA Piper

Panelist:

Tom Walsh
Head of Offshore Development – Japan
RWE Renewables

Eirik Ellingsen
Director Wind - Asia Pacific
Norwegian Energy Partners

Hiroshi Iwao
Associate General Manager
Sumitomo Mitsui Trust Bank Limited

Tomohiro Saito
Senior Vice President of Renewable Energy Project Finance Team
DBJ

12:00 - 12:20

(20分)

[基調講演] シルバースポンサー専用

昼食会とネットワーキング

10月18日午後

14:00 - 14:40 (40分)

【パネル】洋上風力発電の計画から事業化までを加速する

14:40 - 15:00 (20分)

基調講演はシルバー スポンサー向けに予約

15:00 - 15:40 (40分)

[パネル] 洋上風力発電プロジェクトのリスクと不確実性を軽減する

15:40 - 16:20 (40分)

[パネル] 風力エネルギーのO&M戦略の効率を高める高度なデジタル化ソリューション
bottom of page